前へ
次へ

五感で味わえる食育体験が親子に人気

食育の目的も含め、最近では親子で楽しめる料理教室も開講されていますが、飲食店でも同じ催しが開かれています。
例えば、ピザ屋では子供と一緒に生地から手作りするのですが、ピザ窯を用いる内容では、窯内部の高温によるスピード感溢れる焼き上がり、さらに五感をフルに使えるのが魅力です。
味覚・視覚・嗅覚・聴覚・触覚のうち、例えば、聴覚はクリスピータイプの生地であればサクッとした音、触覚では生地作りが挙げられます。
粉を混ぜる・こねる・のばす作業で、発酵が進む生地が次第に柔らかく、モチモチ、プニプニとした状態に仕上がります。
味覚では子供が好きな定番の具やソース、チーズなどを含め、変わり種などのアレンジも可能です。
嗅覚では焼き上がりから漂う食材からの香りが挙げられ、チーズの焼けた香り、酸味あるトマトソースなどの香りまでが漂います。
小麦需給率などの問題もあり、最近では米粉を使ったり、トウモロコシ粉なども代用されています。

Page Top